ESCO 大阪&東京英会話サークル

大阪・梅田近辺(隔週土曜日)と東京・新宿近辺(月1回、土曜日)で英会話サークルを開催しています。

ESCOブログのご説明

このブログは、英会話クラブESCOの運営スタッフと参加メンバーが、自由にお互いの近況を投稿し合うコミュニケーション広場です!

サークルの雰囲気やメンバーの人柄など、公式HPよりもブログの方がよくわかる部分があると思うので(たぶん)、これから参加を検討して下さっている方も、是非覗いて行って下さいね!

  

そもそもESCOとは?を知りたい方は、以下公式ホームページをご覧ください。

入会申し込みも以下ホームページから可能です。

http://esco-english-osaka.com/

ベトナム駐在生活3年

こんにちは!!
 
ベトナム駐在のKです。
6月からオンラインでESCOに再参加しています。
 
f:id:esco2014:20210813155435j:plain
 
2018年の7月に大阪からベトナムへ異動し、先月でちょうど3年となりました。
 
今日まで仕事は楽しく、生活も怪我や病気もなく健康に過ごすことができました。
 
現在は、新型コロナ第四波が流行しており、7月24日から8月22日まで、社会隔離政策がとられる予定で、自炊にチャレンジし、外出できず、在宅勤務となっています。
 

f:id:esco2014:20210813155454j:plain

↑コロナ禍で閑散としています。
 
ベトナム料理は鳥料理がお気に入りでした。写真はChao ga(鳥のお粥)です。chim se quay(スズメの丸焼き)も大好きですが、見た目注意なのでここでは自粛します🤭 和食レストランも充実しており食は困りませんでした。
 
 

f:id:esco2014:20210813160048j:plain

↑Chao ga
 
言葉は上達しませんでしたが、「ベトナム語をあきらめた」と宣言せず、その日にふれた単語を一つでも覚えていくスタンスをとっています。懇親会で「Va toi cung yeu Em  (Le Hieu)」を歌った時は、スーパースターかと思うくらい、喜んでもらえました。 
 

f:id:esco2014:20210813160120j:plain

ベトナム語教室へ半年ほど通いました。

 
また、第三波までは、日常通りの生活ができ、週末はゴルフに取り組みました。仕事のみならず、ゴルフを通じて、たくさんの方々と関わったことは私の財産となると考えています。
 

f:id:esco2014:20210813155539j:plain

↑水中からトラブル脱出
 
以上、元気に過ごせたことを報告させていただきます😄
 
その他はいろいろとありますが、お酒と共にお話しさせてください。もうすぐ帰任と予想しています。脇を閉め油断せず任期を全うしたいとおもいます。
 
ESCOにてオフラインにて再会できる日を楽しみにしています。
 
では!!

My heart will go on

こんにちは!escoスタッフです。

 

  個人的に今はまっていることをお話します。

  それは映画「タイタニック」です。1月ほど前ですが、金曜ロードショウで前編後編の2回にわたって「タイタニック」やってました。胸が締め付けられます。さすがジェームズ・キャメロン監督です。(男の子の僕はターミネーターが一番好きなんですが。)

  たまたま後編を途中から少し見ただけなんですが、めちゃめちゃイイ!!!「タイタニック」って昔(20年くらい前?)見たのですが、あまりにも映画のド定番すぎてもう一度見ようって思わなかったんですよね。ところがどっこい!20年以上前の映画ですが、映像の迫力(沈んでいくタイタニックの様子など)やジャックとローズのloveストーリーなどがとにかくいいんですよ!初めて見たときは子どもだったので、今と感じ方が全然ちがうのもあるでしょうね。

  それからはyou tubeタイタニック関係をいろいろ見てました。

こんなんとかです↓

www.youtube.com

 

さらにタイタニックは英語の勉強になります↓

www.youtube.com


主題歌 My heart will go onもどうぞ!↓

[和訳]Celine Dion - My Heart Will Go On (タイタニック主題歌) - YouTube

 

今はタイタニックを一度に全編通して見たいなと思っています。(3時間以上の長編なので、なかなか見る時間がありません・・・)あとは有名なタイタニックポーズもやってみたいです笑

 

6月のオンライン例会もぜひぜひご参加ください~

 

 

 

中国から日本に入国してみた!日本の水際対策の実際

にーはお!

先日、中国成都から日本に入国してみました🐼🇨🇳

りかです😀🌸

 

日本の水際対策がザルだというニュースをよく見ていたので、

かなりビビりながらの入国でした✈✈

 

ちなみに、中国国内のコロナは終わったことになっております😋

その様子はこちらでご紹介しました!

アフターコロナの中国レポート - ESCO 大阪&東京英会話サークル

 

 

それでは時系列で、体験したことをレポートしますよう~👍(長いです💦)

 

1⃣日本入国には72時間以内のPCR検査陰性証明が必須!

 

PCR検査は、鼻からの検体のみ有効とされているそうです。

この印刷された証明書がなく入国拒否になった日本人がいるそうで、

せっせと準備しましたよ😱

 

ちなみに中国国内のPCR検査はいつでも2時間程で結果が届き、

検査費用は100元(1,700円)程で誰でも気軽に受けられます👍

f:id:esco2014:20210514211749j:plain

 

既に10回程PCR検査を受けている私は、両鼻に綿棒をつっこまれても、

もはや涙も出ないプロです😏笑

 

 

2⃣国際便エリアはガラガラ。入国手続きは通常通り。

 

青島ビールの青島空港を利用しましたよ!🍺がんべい!🍺

この日の国際便は、東京便とマカオ便の2便のみ。

時間が違うため、他便の乗客との接触はありません。

もちろん国際便カウンターエリアは、文字通り人っ子一人いない。

f:id:esco2014:20210514212400j:plain

ちなみに中国国内便は、大型連休最終日のため大混雑でした。

(今は普通に国内移動できます。)

 

今は日本への1便の乗客は100人以下に制限されています✈

それでも飛行機飛ばしてくれてありがたい🥺💖

 

人が少ないからなのか、

ANA職員さんも空港職員さんも、めっちゃお世話(チェック)してくれる。

荷物検査厳しすぎる!🥺セーフのものまで全部見てくる。ぴえん🥺

 

 

 

3⃣搭乗までに、入国書類&appをせっせと準備!

 

ANAさんがお世話してくれて、必要なものをどんどん準備していきます。

以下、ざっと準備したものです。

 

①中国側の健康申告app

WeChatのミニプログラム(オフラインapp)と連携していて、新たにDLする必要なし。

個人情報・移動手段・健康状態を申告します。日本語もあり簡単入力。

f:id:esco2014:20210514214005j:plain

 

②日本側で必要なappを事前に4つダウンロード。

ダウンロード方法等記載された、重厚なパンフレットを頂きました。笑

位置情報確認アプリ等です。種類が多くてめんどくさい…

f:id:esco2014:20210514214410j:plain

 

搭乗までにすることが多く、時間はすぐに過ぎました。

機内は安全安心。久しぶりに日本の素晴らしいサービスを受けて帰国を実感しました🥰

 

 

4⃣入国審査!ここからが勝負!こわい!

PCR検査や書類不備で入国に15時間かかったと聞いていたり…

感染多い地域からの入国者とバッティングしないかと…

怖すぎました😱😱

 

結果、他便とのバッティングなく1時間半程で空港を出られました。

 

通常の荷物検査+入国審査にプラスで、ハードルがたくさん。

このために派遣社員さんや、航空会社職員さんがかなり多く動員されていました。

彼らは優先でワクチン接種できるのかしら…🥺

と、前線でお仕事されている方々に感謝しつつ。

 

①まず書類とDLしたappを提出。

聞いてなかったのもあるやないかいー!とプチ焦り。また新たに色々DL&申請&記入。

これスマホ操作不慣れな人すごい時間かかりますよう🥺💦

 

 用意したのはざっと以下。

・紙の健康状態申告書

・14日自主隔離中の位置情報を送信するapp

COCOA

skype(ランダムで電話連絡があるらしい)

 

PCR検査

なぜか空港内検査は唾液検査。どうして?正確なの?早いのかしら?

レモンと梅干の写真を見せられながら、酸っぱい気持ちで頑張ります。笑

30分くらいで陰性の結果を聞いたら、空港を出られます。

ここでの陽性者が1日に何人もいるみたいですね。怖い。

 

③入国後の隔離について説明を受ける。

ここから14日間の自主隔離です。隔離予定地の住所を申請し、連絡がつくよう確認(電話、Skype、メール等が繋がることを確認)してもらいます。

 

 

5⃣晴れて日本入国!ただいま!隔離地へGO!

 

隔離住所までは、「公共交通機関の使用不可」です。

つまり家族や職場の人のお迎えか、専用のタクシー、レンタカー等を使います。

 

でも、電車の方へ向かって行く人たくさんいますね~😱😱💦

あくまで「自主的」ですからね。ぴえん。

 

私は成田から都内までの専用タクシーを予め手配していましたが、ここまでしない人多いと思います。

 

ちなみに中国入国からの隔離時は、有無を言わさず、政府が用意した専用バスで専用隔離地へ直行でした。これはこれで怖かったですが。今思えば安心かも。

 

 

6⃣2週間隔離の様子

隔離地は、自宅やホテルなどの宿泊地を選びます。

私はマンスリーマンションでの隔離が1週間過ぎたところです。

 

隔離ルールはこんな感じ。

①14日間、原則外出不可、人との接触を避ける

食材の買い出しや、健康のためのウォーキング等はOK)←ゆるい😱

②公共交通機関の使用不可

③毎日体調管理、報告

 

日々のミッションはこんな感じ。

①毎日、厚生労働省からの体調確認メールに返信

(熱がありますか?という内容。体温計持ってない人多そう。)

②位置確認appで、位置情報を送信

(1日2回チェックが来ます。空港で申告した住所と照合されるらしい。

それにしても回数が少なすぎてどこでも行けちゃう…。)

③待機場所と体調を確認するskype電話に対応(1週間で1回のみあった)

部屋の様子、同居者の有無と、体調を確認。

あくまで申告ベースなので、いくらでも嘘がつける質問しかされません。

 

 

つまり…

どこに行っても、何をしても、恐らく分からない…

一応、連絡がつかなすぎたら訪問されたり、行動履歴の公開等があるそうですが…

水際対策としては意味がないと思いますね。

 

 

日本に来たら、空港職員の方がとても熱心に対応してくださいましたし、

街の人々も、緊急事態宣言の中、できることを前向きに努力されているのを感じました🥺

 

長い我慢期間に、前向きに努力し続けている人もいる一方、

入国者管理はもっと厳しい姿勢で管理してくださって良いですよ!と思ってしまいました。

 

リスクが高い人が普通にその辺を歩いているんだなあと思うと…

うーーーん🥺🥺🥺

 

みなさん、エスコがある日は、お家でエスコに参加しましょう!!!笑

 

↑素晴らしい結論👍👍👍💖

 

 

※日々対応変化しているので、あくまで私の場合です:)

数字に関係する英語の表現

こんにちは、スタッフのノリです。

今回は「数字」に関係する英語の表現をいくつかご紹介します。
 
24/7 
twenty four seven と読みます。
日本語だと、「四六時中、常に、いつでも」という意味です。
24時間、週7日という意味ですね。  
He works 24/7. (彼は四六時中働いている。)
 
② Hindsight is 20/20.
読み方が難しそうですが、「ハインドサイト イズ トゥウェンティー トゥウェンティー」です。
20/20って何だよ、という感じですが、
これは視力検査の数値を表しています。
20/20だと、視力に問題のない、良好な数値になります。
あと、hindsightは、「後知恵」という意味です。sight「視力」という単語が含まれているので、20/20と組み合わせているのかな。
全体の意味は、「既に起こってしまった出来事については、事後だからこそ状況がよく見える、
(だから過去の失敗を後悔したり、誰かを責めたりしても意味がない)」って感じかと思います。
 
The situation is a Catch-22.のように使います。
ある都合を優先すれば、別の問題が発生し、にっちもさっちも行かないジレンマを表します。
語源は、同名のアメリカの戦争小説から来ています。
catch 22というのは、「軍規22項」という意味ですが、なぜこんな意味になるか興味ある人は調べてみてください。
 
こういう表現をさらっと使えると、なんかカッコイイですね!
 

ESCOに参加した時の話

ESCO STAFFのエリコ(大阪にいる方の)です★

ネタがなさ過ぎて全くblogが書けませんでした…笑

すみません_(._.)_

悩んだ結果、私がESCOに参加した時の話をしようかと!

 

地元も関西では無く、学生時代は神奈川県にいたので

仕事で大阪に引越して来たものの知り合いが全くおらず

週末が暇過ぎて気が狂いそうになった頃に

見つけたのがESCOでした(・∀・)

 

初回参加はめちゃくちゃ緊張しましたが

みんな驚くほど優しかった!

今でもその頃いた皆さんには大変お世話に

なっております~

 

実は英会話以外のサークルにもいくつか参加しましたが私のキャラクターの問題なのか、毎回そのサークルの参加者の誰かにビジネス関連の勧誘を受けてはそのサークルを辞めるの繰り返しで全く続きませんでした( ゚Д゚)

 

そんな中、ESCOだけは平和に過ごせて

安心できるサークルでだったわけで

何度か参加しているうちに友達もできてきて

私の大阪LIFEが楽しくなりました(^o^)丿

 

今はSTAFFとして皆さんにそんな場が提供できていれば

いいなと思ってます(;・∀・)

 

今はコロナの影響でオンライン例会がメインなので

なかなかESCOで新しい友達を作るのは

難しいかもしれませんが

転勤・転職で関西に引っ越してこられた方はもちろん、

新しい友達が欲しいな~と思った方がいれば

ぜひ一度ESCOへお越しください★

 

今日の1枚はこちら↓

f:id:esco2014:20210329220326j:plain

実は2018年に1度だけSTAFFで宅飲みをしました

懐かしいな~

早くコロナ消えて!

 

 

Hope the pandemic could end and we can meet each other soon!

 

Long time no see everyone. It is 天天.

What a shame that members can not meet face to face in this unusual period. Thanks to the advanced technology that we can chat on the internet wherever we were.

I came back to Japan last month and experienced a very free 2-week-isolation. But honestly, it is hard to adapt to the new-normal since China and Japan are in absolutely different circumstances.


I would love to introduce a book and share a trip with you guys today.


I am reading three books at the same time now and would like to accommodate one of them.


The book is the original version autobiography of Mr. Obama, A Promised Land. This book is a memoir of the life in the White House of his presidency. It is a very readable book (but very long) since we live in the same era and have experienced the same incidences - like the economic crisis, withdrawal from Iraq, Affordable Care Act, and so on- in that eight years. I can feel the intelligence and warm heart of Mr. Obama and the insights of this most powerful person in the world when making important decisions while reading the book.

Last week, I went to Shirahama to travel. We went to 円月島, 千畳敷, 三段壁, and some great scenic spot. We also enjoyed a lot of fresh and delicious seafood. Before going back to Osaka we went to Nagasa Beer -a craft beer manufacturer- and had a drink at last.

f:id:esco2014:20210227172206j:plain

f:id:esco2014:20210227172203j:plain

f:id:esco2014:20210227172222j:plain

f:id:esco2014:20210227172350j:plain

f:id:esco2014:20210227172333j:plain


Hope the pandemic could end and we can meet each other soon!