ESCO 大阪&東京英会話サークル

大阪・梅田近辺(隔週土曜日)と東京・新宿近辺(月1回、土曜日)で英会話サークルを開催しています。

ESCOブログのご説明

このブログは、英会話クラブESCOの運営スタッフと参加メンバーが、自由にお互いの近況を投稿し合うコミュニケーション広場です!

サークルの雰囲気やメンバーの人柄など、公式HPよりもブログの方がよくわかる部分があると思うので(たぶん)、これから参加を検討して下さっている方も、是非覗いて行って下さいね!

  

そもそもESCOとは?を知りたい方は、以下公式ホームページをご覧ください。

入会申し込みも以下ホームページから可能です。

http://esco-english-osaka.com/

おすすめDVD

こんばんは、スタッフのキン◯ラです。

今日は僕のおススメの海外ドラマを紹介します。

 

 

 

 

その名も

 

 

 

CHICAGO MED!!!

 

 

 

僕は学校で働いているので、

授業の一環で生徒と一緒に見られるDVDはないかと物色していたところ、

TSUTAYAで発見。

 

期待せずに見始めたところ、

これが結構面白いんです!

 

内容は、コードブルーとか救命病棟24時みたいな、医療ものですが、

とりあえず出てくる医者が全員ムキムキセクシーアメリカ人です。

(ドクターチョイという韓国人のお医者さんも出てくるけど、この人もケインコスギを3割増でムキムキにした感じ)

 

手術シーンはちょっとリアルですが、臨場感ある描写で良い感じです。

 

 

生徒たちにも

「シカゴメッドおもしろい」

「次週が気になる」

「続き見させろ」

「授業するな」

と大好評です。

 

みなさんもぜひTSUTAYAへGO!!

 

運動の秋

皆さま、食欲の秋をいかがお過ごしでしょうか。秋の味覚を堪能し過ぎて、わがままボディー進行中のYusukeです。昨年買った冬物スーツがキツい。。カラダは正直ですね。

 

ということで、最近ランニングをはじめました。運動の秋です!

 

元々スポーツは大好きですが、ただ漫然と走るのは苦手でして、ランニング継続できない派です。が、しかし、今回はアシックスのランニングアプリ「Runkeeper」のおかげで結構続いてます。このアプリ、結構オススメです。

 

f:id:esco2014:20181104154319j:plain

 

距離や時間の計測に加えてトレーニング機能があり、走っている間は進捗を随時教えてくれるので、「あとちょっと頑張ろうかな」という気にさせてくれて、調子が良いと誉めてもくれます。完全にアプリに乗せられてます。しかも、基本は英語なのでリスニングの練習も出来るという、ESCOの皆さんには堪らないオマケ付きです。さらには、音声を自分の好みに設定でき、Mr.AnnouncerやDrill Instructor、Mademoiselle等々、複数のバリエーションから選べるという作りの細かさ。さすがですね、アシックス!

 

ちなみに私の設定はMademoiselleです。フランス語でお嬢さんという意味らしいです。

 

f:id:esco2014:20181104154354j:plain

 

ランニング中は「ulala〜」とか「good!」とか、黄色い声援を送ってくれるし、走り終わると消費カロリーに応じて「チョコレート1個食べられるね♫」みたいな感じで褒めてもくれます。

 

そろそろMademoiselleのことを好きになりそうです。。。

 

レーニング機能自体は至って真面目で、インターバル(早く走る⇆ゆっくり走る の繰り返し)とかを選ぶと結構キツいです。そして、それを完走するとプチ達成感があります。

こんな感じでハマって行きます。

 

f:id:esco2014:20181104154537j:plain

 

とりあえず年内はこの調子でランニング続けられそうです。

騙されたと思って皆さんも是非お試しください。運動の秋ですし。

 

次は、ESCO同期のMさんお願いします!

◆◇石垣島◇◆

こんばんは(^^)

ESCO STAFFのerico*です。

毎回STAFFブログを書くのが締め切りギリギリになります。

すみませんm(__)m

 

さて実は先日ESCOでできた友達と一緒に

石垣島へ行ってきました★

 

沖縄の離島にいつか行ってみたいと

ずっと思っていたのでめっちゃ嬉しかった!

全員ペーパードライバーの為

島内はTAXI移動でしたが、

昼からオリオンビール飲めて幸せ過ぎました(^^)

 

初日は石垣島の海で遊んで翌日は

西表島由布島竹富島

海はキレイで念願の水牛にも乗れて

大満足でした。

ちなみに水牛は犬レベルで賢いらしい。

(写真は水牛のSHIMAくん)

f:id:esco2014:20181026202237j:plain

 

夜は沖縄料理を食べながら三線の生演奏を聴き

カチャーシーを踊り、ホテルのベランダでハンモックに

揺られ…バカンス最高でした(*^-^*)

 

大人になるとはなかなか新しい友達ができないと

言いますが、ESCOでめっちゃ友達増えて

嬉しいよ(・∀・)★★★

 

f:id:esco2014:20181026202155j:plain

 

次は宮古島に行きたい!!

 

プーシキン

ブログをご覧の皆さん、こんばんは。

 

この度ご指名を賜りましたESCOのキムキムと申します。

断るん怖くてブログデビューしちゃいました。

拙文ながら皆さんお付き合いください^^

 

先週ジマさんからお声掛けいただきまして、ESCOの何人かでプーシキン展に行ってきました。

17世紀から20世紀までのフランスの風景画の展示会なんですが、 行きたいなと思ってたところに丁度誘っていただきました、ありがとうございました^^

16時に美術館前に集合しまして、チケット買って入場。

風景画とか印象派の絵が好きで、すごいじっくり見ちゃいました。

ルンルンで見てたんですけど、結構序盤で館内放送がありまして、

 

「当館は17時に閉館いたします。」

 

時間確認したら後15分しかない。やられた。てか閉館早ない?そんなもん? というわけで駆け足で残りの絵見て、ミュージアムショップもスルーしました。泣けた。

 

その後気を取り直して皆さんとご飯行きました。屋台ではないたこ焼き屋さん! お店の対面にもたこ焼き屋さんありました。仲良くやってんねやろか。

レストラン形式のたこ焼き屋さんって初めてで、どんなもんかとすごい興味ありました。

個室の席に通されまして、入口の電話がふと目に留まりました。元カラオケ店なんやろな。

 

お店は結果から言うと満足でした! たこ焼きたくさん種類があって、他のメニューも豊富!頼んだの全部おいしい!

このお店マリさんのチョイスですよね?いいお店でした! ちなみに個人的に一番おいしかったのは鰹のカルパッチョでした。ごめんなさい。

 

その後自然と二次会へ。 お通しの生ハムうますぎてビビりました。僕のせいで多分誰か少なかったんちゃうかな。笑 皆さんいいお店沢山知ってますね。また教えてください^^

 

解散間際にたい焼き屋さんにみんなで寄りました。 僕だけ買ってなかったですね。ごめんなさい。 でも写真送ってくれました。

 

f:id:esco2014:20181012223952p:plain

 

写真撮るんうますぎるやろ、これ。

 

楽しい週末でした、またどっか行きましょう! 皆さんもまたESCOでお会いしましょう!

ビアガーデン@高尾山

こんにちは!ESCO東京の方で例会に参加させてもらっているYutaといいます。

(ブログに投稿すること自体初なので少し緊張しています…笑)

先日、ESCO東京で記念すべき1回目のイベント「ビアガーデン@高尾山」が開催されました!

高尾山はハイキング感覚で登れる手頃な山。かつ今回は山の中腹にあるビアガーデンが目的地ということで、完全に舐めきっていました。

しかし、いざ上ってみると開始早々急な斜面が続き、汗が止まらない状態に笑

日頃の運動不足を実感しました…

山道を登ること数十分、ようやくビアガーデンに到着。予約していたせいか、都内を一望できる窓際の席に案内され、景色も申し分なかったです。

f:id:esco2014:20181001070456j:plain

汗をかいた体を冷やすためにとりあえずビールを探すことに。

ビールの種類も豊富で、飲み比べなどしてみるのも面白そうですね。

(ビールがめっちゃ好きで、今後外国のビールに手を出していこうかと思っているので、オススメのがありましたら是非教えてください!笑)

料理やビールを追加で取りに行きつつ談笑していると、二時間があっという間に過ぎていき、外はすっかり暗くなっていました。

酔った体では歩いて帰る気も起きず、ビアガーデンの前から出ているケーブルカーに乗って下山することに。

このケーブルカーは約6分で麓に到着するのですが、その分急勾配を下るので、車内もそこそこの角度になります。

立ってる人とかは手すりに掴まってないと怖そうでした…笑

今回のイベントはこんな感じで、気分をリフレッシュすることができたので、2回目、3回目のイベントを今から心待ちにしています!

(まあ自分でも企画しろって話ですよね笑)

大阪の皆さんも東京にお越しの際はぜひ例会、イベントにご参加ください!

それでは(^-^)/

地上の楽園モーリシャスへの旅

 

こんにちは(^^)
ESCOブログ初めましてのS子です。


夏休みに、インドに駐在している従姉妹夫妻に会いに行ってきました。


日本から女友達1人を引き連れ、
インドの従姉妹宅に数日間滞在した後、
みんなでモーリシャスに小旅行に行ってきました。
マダガスカル島の東にある小さな島です。


『神はモーリシャスを最初に創り、そしてモーリシャスを真似て天国を創った』
とも言われているだけあり、
空気も海も夜空も、全てが美しい国でした。

f:id:esco2014:20180922180304j:plain

 


インドの空気は、スパイスやらゴミの臭いやら、様々な臭いが混ざりまくった、何とも言えない臭い。
気管支全体がヤラれる感覚、、、
しばらく嗅ぎ続けてしまうと最後、頭痛がしてきてロキソニンを欲する水準。(S子調べ)

 


一方、モーリシャスの空気の質は、世界最高水準。(WHO調べ)

 


なんなん!?この違い。笑

 

 


インドに数日間滞在してスパイシーな空気に慣れてしまっていたわたし達は、
モーリシャス滞在期間中、肺のお掃除!と言いながら無駄に呼吸しまくり、
綺麗な空気で肺を満たす幸せを実感しました。


甲子園球児が甲子園の砂を持って帰るように、
私たちもビニール袋にモーリシャスの空気を詰めてインドに持って帰ろうとしましたが、
うまく出来ませんでした。
(だれかいい方法知ってたら教えて!!)


サファリでは、アフリカの珍しい動物にも触れ合うことができました。
たった1本の棒切れを手に持ち、檻の中に入ってライオンを触るというなかなかの恐怖体験もしました(^^)
ライオンとお散歩も出来るんですよ。

f:id:esco2014:20180922180333j:plain

f:id:esco2014:20180922180411j:plain






リゾートホテルもたくさんあり、英語も通じる地上の楽園モーリシャス。
日本ではあまり知られていませんが、
みなさんもぜひ次の旅先候補に入れてみてはいかがでしょう(^^)
ネムーンにもおススメです♡