読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪英会話サークル ESCO梅田クラブ

ESCO(English Speaking Club in Osaka):隔週土曜日、梅田近くで英会話サークルを開いています。

2/18 例会を開催しました。

こんばんは、ESCOのミツです。

 

久々のブログ更新です。また、久々の例会開催報告です。 

 

TOPIC 1 : Do animals have language? – Michele Bishop

TOPIC 2 : What to do when your kids won’t listen to reason

 

ブログでは、

TOPIC 1 : Do animals have language? – Michele Bishop

について紹介します。

 

  1. Do you like animals? Have you ever had any pet or do you own a pet?

 

  1. What do you think are some of the differences between human beings and animals?

 

  1. Why do you think human beings use languages?

 

  1. Which is more difficult to learn as a second language, English or Japanese?

 

  1. If it was possible, which animal would you want to be?

 

 

人間以外の動物は、言語を持っているのでしょうか?

 

Q1でYesと回答した人は、言語ではないにしろ、何らかの方法でコミュニケーションを取れた人、取れたような気がした人でしょうか。

 

実は全ての生き物が独特のコミュニケーションを持っていて、人間の感覚では到底理解できないだけなのかもしれないですね。

 

 

 

さてさて、このトピックを見て、中学生の時に英語スピーチコンテストで、似たようなテーマで話したことがあることを思い出しました。

 

詳細はもちろん、主旨すら忘れましたが、こんなに多様なコミュニケーションができるって素晴らしいですね、というような内容だったと記憶しています。

 

私にとって初めての英語でのスピーチで、県のスピーチコンテストということもあり、かなり気合いが入っていましたね。中3の夏休みに毎朝学校へ行って、誰もいない職員室で日本語での原稿作りから、発表の練習まで(※翻訳はもちろん英語の先生とALTの先生)、英語の先生が付き合ってくれました。

 

職員室って結構広いので、大きな声を出すのにはちょうどいい練習ができました。

 

9時から塾の夏期講習があったので、7時から30分~1時間くらい、今思えば、毎朝とんでもないことをさせていましたね・・・笑

 

すみません、田中先生・・・m(_ _)m